岩瀬すず丸のサイン銀行

岩瀬すず丸公式サイン読み競馬ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠松競馬を思い出した日。

こんばんは。

すず丸です。

水曜日は、僕にとって衝撃的な競馬のニュースがありました。

安藤勝騎手の引退のニュースです。

僕自身、好きな騎手の一人でしたから、さみしいですね。


僕が最初に行った競馬場は、悪友セルシオくんに連れていかれた地元岐阜の笠松競馬場で、そのとき、笠松競馬場で大活躍していたのが安藤勝騎手でした。

また、中京競馬場に初めていったときに、京都競馬のメインレース中継での4歳牝馬特別の勝ち馬こそ、安藤勝騎手とライデンリーダーでもあったわけであります。

ダビスタなどの競馬ゲームブームもあり、その後、いわゆる競馬ファンと呼ばれる人間になってもいきました。


大袈裟になってしまうけれど、僕の競馬にハマるきっかけの一つとして、安藤勝騎手はありますね。


ふと、今日は、昔の笠松競馬場のこととか思い出しました。


ライデンリーダー、ルイボスゴールド、ベッスルキング、トミシノポルンガ、フジノテンビー。


安藤勝騎手、安藤光騎手、川原騎手、柴山騎手などが笠松で活躍していた時代を、ふと、思い出しましたよ。


安藤勝騎手!!お疲れ様でした。


本当、今日は、そういうニュースがあり、昔の笠松競馬とか、昔の競馬ファン的な人間であった僕自身を思い出した1日でした。


また、いまは、僕はサイン読み競馬をやっているから、それを僕なりにやらなければとも思いました。


この時期は引退の時期ではあるから、毎年、さみしい気持ちになりますよ。


でわ。
スポンサーサイト

コメダでゆったりと。

おはようございます。

すず丸です。

今朝は、近所のコメダでゆったりとしています。

雑誌とか読みつつ、ぼっ~としてますね。

こういう時間は、時々は必要だろうし、ぼっ~とすることで、良い息抜きになればとも思います。


話はかわりますが、先週日曜日から、競馬予想記事はパスワード制にしましたが、たくさんの方からメールをいただき、感謝しています。ありがとうございました。


僕の競馬予想は、たいしたことはないですが、僕なりに頑張りたいと思います。

よろしくお願いします。


(^ω^)でわ。

競馬はむつかしい!!

おはようございます。

すず丸です。

昨日の僕のブログの競馬予想記事は残念でした。本命にしたドリームバレンチノは間違っていなかったけど、相手選びと馬券の組み方は、僕の完全なミスです。
反省ですね。

今年になり、自分の決めたコンセプトのなかで競馬予想すると、いろいろと気づきがあるし、今までにない発見がありますよ。


今週はどのような結果になるか?不安な気持ちもあるけれど、やれることをやりたいですね。
また、課題や反省点を、今後、どのように修正していくのか?ですね。


人によっては競馬の結果は決まっていると言う方もいるけれど、僕は、未来は見えないですね。未来が見えていたら、みんな、馬券が当たってしまうし、つまらないですよ。
競馬予想は、いかに未来を予測できるかだと思います。

今週も頑張っていきましょう。

でわです。(=゚ω゚)ノ

すず丸のサイン競馬予想!!シルクロードS

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

本日のすず丸のぼやき。

おはようございます。

すず丸です。

今日の競馬は、考える意味では悩むし、面白いと感じます。

シルクロードSは、過去10年で三連複万馬券が6度あり、万馬券製造レースと言われたら、その可能性があると答えてしまうかもしれない。

シルクロードSは、単勝オッズをみればわかりますが、あきらかに馬券を買う側の人間が悩んでいるように思う。
本命党、穴党が悩んだ結果の単勝オッズのような気がする。

シルクロードSを僕個人の出目で考えるならば、馬番ならば、1.7.8.12番に、枠ならば、5枠、6枠としたい。次位に4枠あたりか?

シルクロードS、騎手位置からは、人気馬の3.4.5番は悪くはないが、絞りづらい。逆に16番は消したいとは思う。川田騎手はこの次のレースと推理したい。


あと、再度、お知らせします。

今週より、競馬予想記事はパスワード制とさせていただきます。
詳しくは、このブログの過去の記事の【競馬予想記事のパスワード制変更のお知らせ。】に書いてありますので、そちらをお読みください。
よろしくお願いします。


なお、競馬予想は2時ぐらいに、こちらにパスワード制の記事として更新します。

すず丸のイチオシ増刊号!!シルクロードS

おはようございます。

すず丸です。

今日はシルクロードSのイチオシ増刊号とします。

根岸Sではなく、シルクロードSにした理由の1つは、過去の配当が波乱ばかりだからです。ホームラン狙いの馬券なら、根岸Sよりは、こちらのシルクロードSに可能性があるのではないか?と思います。

では、イチオシ増刊号といきます。


☆すず丸のイチオシ増刊号!!シルクロードS


○幸騎手のとなり枠に注意。

○「シ」「ジ」から始まる馬のとなり馬番か3つとなり馬番に注意。

○「エ」から始まる馬の3つとなり馬番に注意。

○地方出身馬の3つとなり馬番に注意。

○川田騎手のとなり馬番か3つとなり馬番に注意。

○「テイ」「ティ」のとなり馬番が高確率。

以上です。

なお、今週より競馬予想はパスワード制とさせていただきます。

下記ランキングにご協力いただけると嬉しいです。




競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

1月26日(土)雅S、白富士Sの出目単。

☆雅S

12年 16頭 13-6-10 枠7-3-5

11年 10頭 7-3-10 枠7-3-8

10年 15頭 4-9-14 枠3-5-8

09年 8頭 7-5-6 枠7-5-6

08年 16頭 15-16-5 枠8-8-3

07年 16頭 3-9-5 枠2-5-3

06年 16頭 3-16-15 枠2-8-8

05年 16頭 1-3-13 枠1-2-7

04年 16頭 2-11-14 枠1-6-7

03年 16頭 10-12-4 枠5-6-2

02年 13頭 9-1-11 枠6-1-7

01年 15頭 4-10-12 枠3-6-7

00年 16頭 5-16-7 枠3-8-4

99年 16頭 16-4-6 枠8-2-3

98年 16頭 8-5-2 枠4-3-1

97年 11頭 4-1-11 枠4-1-8



☆白富士S

12年 14頭 5-10-3 枠4-6-3

11年 10頭 8-6-10 枠7-6-8

10年 12頭 3-11-6 枠3-8-5

09年 13頭 13-3-11 枠8-3-7

08年 14頭 6-1-8 枠4-1-5

07年 13頭 7-13-9 枠5-8-6

06年 14頭 6-1-4 枠4-1-3

05年 13頭 11-4-6 枠7-4-5

04年 13頭 3-8-5 枠3-6-4

03年 9頭 2-1-9 枠2-1-8

02年 14頭 6-2-7 枠4-2-5

01年 10頭 9-3-2 枠8-3-2

00年 11頭 7-1-4 枠6-1-4

99年 16頭 12-9-14 枠6-5-7

98年 14頭 12-11-4 枠7-7-3

97年 13頭 12-8-10 枠8-6-7


以上です。

土曜メインレースの出目単でした。

下記のランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。


競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

今週は、少し、はりきっての競馬。

 こんばんは。

 すず丸です。

 今週の競馬は、少しだけ、はりきっています。

 先週は、原稿と仕事があっての競馬で、ある意味で時間が限られての競馬でした。

 今週は、原稿は無事に終わることができたし、仕事も休みだから、気持ち的にもいいし、戦略の時間もそれなりにある。

 地元では中京競馬場も開催しているしね。

 そういう意味では、いつもよりは、力が入ってはいるのかもしれないですね。

 また、時間はかかったけれど、僕なりに競馬予想をやることで馬券というものを考えることができた。僕なりに馬券の戦略はできつつあるし、そのことはプラスアルファになった。

 今年の競馬も、いくつか終わり、見えてきていることもある。

 
 今週の競馬は、落ち着いて、冷静に、いつものようにいければと思う。


 今週のすず丸のイチオシ増刊号!!については、おそらく、シルクロードSになると思う。

 競馬予想に関しては、日曜日のレースが中心になるのではないか?と思います。日曜日の競馬を中心にしてきているし、今週に限っては、僕にとっての考えやすいレースは日曜日に集中してもいると感じる。

 僕は、競馬評論家でもないし、プロでもない、おそらく、紙一重の馬鹿なのだとも思う。

 自分らしくいければですね。

おしまい。

競馬予想記事のパスワード制変更のお知らせ。

 こんにちは。

 すず丸です。

 今日、ブログに書きましたが、今週より、ブログの競馬予想の記事に関しては、パスワード制の記事とさせていただきます。

 競馬予想についてですが、いろいろと考えた結果、そのようにさせていただきます。

 ご理解いただければと思います。


 記事の閲覧パスワードをご希望の方は、必ず、下記のメールアドレスに、自分の名前(ハンドルネーム)とパスワード希望と書いて、僕までメールいただければと思います。
 なお、携帯の方は、携帯メールを受信できる環境に設定しておいていただければと思います。また、PCも場合によっては迷惑メールの方へ受信される可能性もありますので、注意していただければです。

 
 お問い合わせメールアドレス: suzumaru83@gmail.com

 上記までメールいただければ、パスワードを送信させていただきます。

 なお、僕自身、仕事を持つ人間ですし、ずっと1日中メールチェックはできないので、メールを、すぐには返信できないこともありますので、その点は、ご理解ください。

 競馬予想の記事に関してですが、僕個人のチャレンジであり、独り言のような記事ですし、馬券は自己責任でお願いします。馬券の損害は一切負いませんので、その点はご理解お願いします。

 あと、パスワード制のページですが、僕のアイフォン、PCでは動作しましたので、それなりに新しいPC、スマートフォンでは閲覧できるとは思いますが、携帯については動作を確認しておりませんので、閲覧できるのかはわかりません。

 以上、競馬予想のブログ記事のお知らせでした。

 今後ともよろしくお願いいたします。



シルクロードSの出目単。


12年 16頭 7-13-10 枠4-7-5

11年 16頭 9-6-7 枠5-3-4

10年 16頭 12-3-2 枠6-2-1

09年 16頭 8-4-9 枠4-2-5

08年 16頭 1-13-15 枠1-7-8

07年 16頭 12-4-15 枠6-2-8

06年 16頭 11-12-14 枠6-6-7

05年 16頭 8-12-6 枠4-6-3

04年 16頭 11-8-5 枠6-4-3

03年 14頭 8-10-7 枠5-6-5

02年 16頭 4-10-8 枠2-5-4

01年 14頭 2-7-8 枠2-5-5

00年 14頭 13-8-10 枠8-5-6

99年 14頭 14-2-10 枠8-2-6

98年 12頭 1-2-12 枠1-2-8

97年 16頭 4-1-6 枠2-1-3

96年 14頭 8-9-6 枠5-6-4

出目単についての説明はこちらを→出目単の説明

下記のランキングに参加中です。ご協力いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。









競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村



今週の予定と、今後の競馬予想について。

こんにちは。

すず丸です。

まずは、今週のブログ更新の予定についてをお知らせします。

平日は、重賞レースの出目単の記事、僕のぼやきなどをブログにて書きたいと思います。

土曜日、日曜日は、重賞レースのイチオシ増刊号!を東西重賞レースの中から1レースを書ければと思います。

競馬予想についてはやる予定ではいますが、むつかしい表現になってしまいますが、バランスを考えて、競馬予想の記事だけは、パスワード制に、今週からさせていただきます。
ご理解、よろしくお願いします。

パスワード制にした理由はいろいろとありますが、一番の理由は、自分の立場を考えてだと思います。
また、競馬予想に関しては、僕個人の考えであって、僕の独り言にすぎないですから、申し訳ないですが、今週よりパスワード制とさせていただきます。

なお、レースの予想コンセプトについては、前から書いてるように、サラリーマン、学生さんの感覚でいければと思います。買い目の金額を書くことについては、金額を書くと逆に僕自身が自由な視点になれなかったので、今後は書くことはやめます。しかし、三連複なら100円.200円.300円単位の感覚で考えていくので、そういう金額の感覚で理解していただければと思います。

パスワードの取得方法については、後日、こちらのブログに書きたいと思います。

よろしくお願いします。

すず丸のイチオシ増刊号!!京成杯

どうもですよ。

すず丸です。

今日は、短めになりますが、京成杯のイチオシ増刊号!を書きますね。

☆すず丸のイチオシ増刊号!京成杯。

○吉田姓の騎手の隣馬番に注意。

○ムで終わる馬自身か隣馬番に注意。

○4枠、8枠が高確率。

○前走新馬1着馬の隣馬番に注意。

○勝浦騎手の隣馬番に注意。


京成杯は、個人的には1番に魅力を感じるところではあります。1番人気ではありますが。騎手位置、カタカナの状態もしっかりとしてますし、横の競馬の流れからは魅力ですね。


以上です。

今年は自分らしくいこう。

 日曜で今年の第1回京都開催が最終日。今日の月曜で続行競馬で第1回中山開催は終わる。

 つい少し前まで12月で、先月に有馬記念が終わって、あっという間に時間が過ぎて1月も終わりに近い。

 今年は自分らしくいこう。と、自分なりに目的というか理想を決めたものの、いっこうに自分らしくとはいけていないと感じつつの日々です。

 
 いまの世の中は不景気で厳しい社会でというのは自分自身も理解しているつもりだが、ついつい、自分自身は無謀なものに向かいあいたくなってしまうときがあったりもする。


 現実を現実なんだと理解できる能力がないと言われれば、そうなのかもしれないと思いつつである。


 自分らしくって、いったいなんなんだと?自分自身が疑問を抱きつつも、そうありたいと思う。

 
 去年、未来という存在を少しだけ真面目に考える時間があって、いざ考えてみると、他の人はどうなのかわからないけれど、僕自身は、具体的なものがみえてこなかったですね。

 人生設計もできてはいないし、何年後か自分はどうありたいのかとか、どうしていたいのか?サッパリ見えないですよ。


 去年という時間は、そういうのもあって、「考える人」だったように思います。


 それで、今年は、なんとなくなんですけれど、自分らしくいこう。ってね。


 最近、思うんですよ。

 これをやろう!!って思ったとき、本当にすごい力っていうか勢いでいかないと、プレッシャーに押しつぶされてしまうんじゃないか?と。


 まあ、結局は、強引ですよね。強引にいってしまうしかないと。


 今年の僕の目的、理想っていうのは、自分らしくいこう。にしてしまっているので、それを貫いていければって思います。


 人っていうのは、時間がすぎていくうえで、いろいろと経験して、いつの間にか自分らしさを亡くしていく面もあったりするだろうから。


 ということで、競馬とはまったく無関係のどうでもいいといえばそれまでのようなことを、少し、今回は書いてみました。

 
 こういう独り言のブログも、どうなのかわからないですけれど、ときたまは、良いんじゃないかとも思います。

 でわ。もし、よろしければ、下記のブログランキングに投票していただければです。
 投票していただけると、僕は嬉しいですよ。
 







競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

すず丸のイチオシ増刊号!!1月20日まとめ。

 どうもです。

 競馬されてる方は、お疲れ様です。

 本日の20日のレースを僕なりに短くまとめます。

 
☆東海Sまとめ。

7番メダリアビートのとなり馬番が最近は馬券になっている。また、詳しくは書くことはしませんが中京に強い騎手サインより、6番ホッコータルマエに魅力を感じるところです。
京成杯の枠順から考えると8枠にも注意かもしれないと感じたところ。

☆AJCCのまとめ。

出目からは3枠と5枠に注意したい。基本的サインより3番ダノンバラードに魅力を感じる。次候補としては5番トランスワープ。配置からは4番アドマイヤが上位。


☆羅生門Sは肝試し。

羅生門Sは単純に出目、カタカナ、騎手サインを総合的に判断。穴馬となり、全然、自信はない。きたらラッキー程度の馬券になりました。
13番アマノレインジャーに魅力を感じるところ。決して1番人気の11番エーシンビートロンも悪くはありません。

以上です。

すず丸のイチオシ増刊号!!東海S

すず丸です。

いま、ようやく、時間ができたところです。
疲れました。

イチオシ増刊号でありますが、今回は東海Sとしました。

西のフェブラリーSのトライアル的な存在は去年までは平安Sでした。しかし、今年からは東海Sがそのような存在となり、グレードも、競馬場も違う舞台となります。

G2でのダートレースは、このレースだけではないですかね。

G1のステップとしてのG2という存在での東海Sになるわけですから、フェブラリーSにとっては重要なレースなのかもしれません。

舞台も東京競馬場と同じ左回りの競馬場での東海Sですから。


それでは、イチオシ増刊号といきます。


☆東海Sのイチオシ増刊号!!

○テイ、デイ、ティ、ディの自身かとなり馬番に注意。(4枠8番サイレントメロ「ディ」)

○川須騎手のとなり馬番に注意。

○和田騎手の2つとなり馬番に注意。

○武豊騎手のとなり馬番か4つとなり馬番に注意。

○「ト」「ド」で終わる馬のとなり馬番に注意。


以上です。


このレースは難しいですね。

騎手位置からは、最終でも6番位置の幸騎手。カタカナからは「ング」の並びの1~3番。「バ」「バ」の6枠とかですかね。これらは、あくまでもプラス材料の1つではあるとは思います。


中京=荒れるというイメージがあるんで、多少。頭をひねりつつ考えたい。



週末はおとなしく仕事

おはようございます。


すず丸です。

今日は、運試しで、携帯から中京2レースを14番から上位人気馬流しの馬券を購入してみましたが、はたして!?
まずは運試しだなあ。と。


今週は仕事もあって、競馬予想は厳しいからお休みとしますね。
イチオシ増刊号!は、やります。日曜日の重賞レースのどちらかになると思います。


来週土日は仕事が休みですから、今年初中京といければとも考えていますよ。
競馬予想は仕事ない環境でやりたいので、お許しください。

よろしくお願いします。

今週から中京!!

おはようございます。

すず丸です。

月曜日は競馬!!お疲れ様でした。
的中された方はおめでとうございます。

僕も月曜日は京都で狙って的中できたレースがあり、自分自身としては納得できた一日であったように思います。

月曜日は、雪で中山開催が中止になったのは、びっくりでした。
東京って、あまり、雪が降るイメージがないので。
本当、自然というのは怖いとも思ったりもしました。

今週からは、地元では中京開催が始まります。
地元の開催ですから、どこかで中京には行きたいですね。常連の店も中京近くにありますしね。


今週のイチオシ増刊号!は、まだ、未定です。仕事が多少ありますので、そちらを優先にさせていただきますね。時間ができれば、イチオシ増刊号!はやりますね。

よろしくお願いします。

お知らせです。

おはようございます。


すず丸です。


お知らせです。

本日、中山開催中止になりましたので、ブログの京成杯のイチオシ増刊号!、京成杯の競馬予想などは中止とさせていただきます。

よろしくお願いします。

すず丸。

雨…。寒いです。

おはようございます。

すず丸です。

今日は、僕の住んでいる岐阜は雨ですよ。

Yahooの天気予報を見たけれど、京都、中山も雨みたいですね。


天気としての雨は苦手だし嫌いですけど、雨の競馬開催は考える意味では面白い要素もあるし、競馬だけなら、それなりに好きではあります。


今日は、仕事もないし、まあ、やることはあるけれど、昨日とは違い、競馬をじっくりと考えることができる時間があるから、集中ですよ。


まだまだ今年の開催は始まったばかりだけれど、ある程度はパターンは見えてはきていますよ。

じっくりとかまえて、今日は、本気モードでいければですね。


今日は、ブログに、イチオシ増刊号!を書く予定でいますよ。

イチオシ増刊号!の対象レースは京成杯ですね。
淀短距離Sの方が馬券的には面白いかもしれませんが。

よろしくお願いします。


でわ!

おはようございます!!

おはようございます!!

すず丸です。

いまは、近所のコメダでモーニングです。

昨日のフェアリーSは運が良かった。終わったことですから、気持ち新たに頑張りたいですね。


今日は、仕事がありますから、馬券は多少控える予定でいますよ。

日経新春杯は、正直、難しいレースだと思います。
単勝オッズを見ていただければ、混戦なレースだとも思います。


このレースは枠と馬番の出目が、若干、面白いレースだとも僕自身は思いますね。


騎手位置から考えるならば、福永騎手のダコールは悪くはないと考えることはできます。
最終レースでの循環馬番一致より。

また、ニューイヤーSは、5番ダノンプログラマーが少しは気になる存在も、枠としては1枠、4枠にプラス材料ありで大切にしたい枠ではあります。


以上です。

フェアリーSの遊び馬券

あたたたた!!あたった!

すず丸のフェアリーS見解!?

どうも。です。

すず丸です。

今日は、三歳牝馬重賞レースのフェアリーSです。

三歳、そして、牝馬という要素もあるのか!?過去は荒れているレースのようですね。

難しいレースだとは思います。

このフェアリーSは、98年以降から毎年、2枠か7枠のどちらかが馬券対象になっているレースであるから、出目という視点では、その点は頭に入れてはおきたい。

また、田中勝騎手の隣馬番、三浦騎手の隣馬番、勝浦騎手の隣馬番には注意したい。

このレースで人気をわけあうカタチであるイリュミナンス、サンブルエミューズだが、騎手の位置的な考え方だと岩田騎手を上位には取りたい。
最終レース、特別9レース、このフェアリーSで三回連続の7枠に岩田騎手は置かれている。ルメール騎手も悪くはないと思うが、出目の要素も足せば、岩田騎手としたい。

相手候補は、穴ならば、4番、6番、8番、11番。

最近は、対角の馬番同士の決着が多くあり、そのような馬券組み立ても、もしかすれば良いのかもしれない。

◎14番岩田騎手で!!

以上です。

週末になりまして。

おはようございます。

すず丸です。

今日は、金曜日。

週末になりまして、明日から中央競馬連続開催もあり、多少、不安な気持ちでおりますよ。

先週の金杯、シンザン記念惨敗があるから、なんとかしなければいけませんね。

競馬予想については、限られたコンセプトのなかで、馬券を考えることは難しいですし、どれがこのコンセプトで有効な馬券なのか?を考えつつ、やっていきたいですね。

確かに、早く、的中というものをという気持ちは強いですが、あせらず、僕のペースでと思います。


前のブログ記事にも書きましたが、日曜日は仕事になってしまいましたから、競馬予想については、日経新春杯を最初は考えていましたが、いまは、時間をかけての京成杯という方向に考えています。

今週の中央競馬は、土日月開催。

競馬予想については、おそらく、月曜日のレースになると思います。

サイン見解などのイチオシ増刊号!については、日曜日か月曜日の重賞レースを予定しています。

土曜日は休ませていただいて、戦略を考える時間としたいと思います。


僕自身、そろそろ、競馬については、原点に戻るべきとも思いますね。

また、競馬には本命党、穴党の二種が存在しますが、本命党も決して悪くはないと思うときもあります。
競馬の基本は、1番人気馬の性質を見抜くこともありますし、穴が出たときも決して上位人気が馬券対象ではないときも多々ありますしね。
人気馬との付き合い方も競馬の課題の一つだとは思います。


最後に今週の重賞レースについて一言書きますね。

日経新春杯というレースは、ダービー、ジャパンカップと同じ距離での唯一のハンデ戦。

京成杯というレースは、クラシックにはあまり結びつくことがないレース。


以上です。

日経新春杯の出目単。

☆日経新春杯の過去。

12年 12頭 3-11-9 枠3-8-7

11年 13頭 8-11-5 枠6-7-4

10年 12頭 12-8-9 枠8-6-7

09年 16頭 10-8-7 枠5-4-4

08年 16頭 2-12-15 枠1-6-8

07年 12頭 3-8-5 枠3-6-5

06年 12頭 4-11-5 枠4-8-5

05年 10頭 4-7-2 枠4-7-2

04年 14頭 4-8-1 枠3-5-1

03年 13頭 2-11-6 枠2-7-5

02年 12頭 4-11-3 枠4-8-3

01年 11頭 1-6-9 枠1-6-7

00年 14頭 10-4-11 枠6-3-7

99年 12頭 11-3-5 枠8-3-5


出目単についての説明はこちらを→出目単の説明

水曜日ですわ。はやい。

おはようございます。

すず丸です。

はやいですよ。時間がすぎる感覚がね。

気がつけば、もう、水曜日といった感じです。


笠松競馬は行かないけど、昨日から今年の笠松競馬が開幕しました。
新しい騎手として山下騎手がデビューです。
頑張ってほしいですね。

笠松競馬は、本当、最近は行っていないですね。
笠松競馬は、名手、名馬の里ですから、また、いづれ、強い馬が出ると思いますし、中央で活躍するような騎手が出てほしいですね。

今年も、いつになるのか?わかりませんが、どこかで足を運びたいものです。
地元の競馬場ですしね。
初めて馬券を買ったのも笠松競馬ですしね。


お知らせです。
今週ですが、日曜日が仕事になってしまいました。
競馬予想は、日経新春杯に絞る予定も、土曜日、月曜日が休みなので、競馬予想は枠順をみて、臨機応変にいきたいと思います。

また、多少、馬券も単勝複勝も大切にしなければいけませんが、馬券の王道から外れて、邪道へ転換するのもありかも?と思います。

よく他のブログとかの競馬予想を見ますが、枠連、馬連、三連の点数30点以上の買い目を書いてあるところとか、現実での実馬券では買わないだろう?なんて思う予想をしてるところを見ます。

自分は、多少、現実的な馬券路線ではいきたいですね。まあ、人それぞれの馬券は違うわけですが。

いま、考えてる馬券は基本を三連複にすることかな。
お小遣いをコンセプトにしたとき、三連単は無理があるし、お小遣いをコンセプトにしたときに破壊力があるのは三連複かなあ?と。もしくは、馬単かなあ?と。

まだ、時間がありますから、じっくりと考えていきたいですね。


それと、個人的なことですが、昨日から、競馬最強の法則さんの原稿を書いてますよ。
自分なりには頑張ってみますね。


でわ。

今週の予定を。すず丸

おはようございます。

昨日は、みんな、競馬!お疲れ様でした。
競馬で初笑いできた方は、本当におめでとう。
僕は、的中こそ今年はありますけど、ブログでの競馬予想がダメでしたから、ブログでの競馬予想は、早く、初笑いしたいですね。


一つ前のブログ記事に、土日の金杯、シンザン記念の重賞レースについての反省を書きましたから、もし、よろしければ読んでいただければ、僕としては嬉しいです。

反省の内容は、騎手の馬番一致、枠出目の決まり目で思うことなどです。

よろしくお願いします。

今週も月曜日!!いよいよ、今日から今年のスタートという方もおられるのではないでしょうか。
まずは、大変でしょうが、お互い、週末まで、お仕事を頑張っていきたいですね。

週末になれば、楽しい!?楽しい!?競馬がありますからね。


その今週の競馬は、成人の日もあり、土日祝の3日連続開催のようですね。
重賞レースも、3レース組まれていますし、僕としては楽しみではあります。

特に日経新春杯は好きな重賞レースの一つですよ。
僕自身、芝は長距離レースが短距離や中距離より好きなんです。
逆にダートは、中山1200とかが好きなんですけどね。笑。
日経新春杯は、日経だけに経済がテーマと考えても良いとも思いますね。すべてではないし、毎年ではないですけど、ときとして、そのようなことを連想させる馬は馬券対象になってはいると思います。
出目も考え方によっては特徴があるようにも感じます。
今年から始めた競馬予想は、ここで連敗をストップしたいと希望しています。


最後に今週のブログ更新予定を書きますね。

出目単の記事は平日には更新できればと思います。

日経新春杯プラス1レースの出目単の予定でいます。

あと、土日にイチオシ増刊号!を更新できればとは考えていますが、仕事のことなどあれば、平日に更新もありかとは考えています。

競馬予想は、日経新春杯は!ですね。今のところは、レースを絞りたいなあと考え中です。


以上です。

今週も頑張っていきたいですね。

すず丸の競馬反省レポート

土曜、日曜日と競馬参加された方、お疲れ様でした。

的中された方は、おめでとうございます。

今年から僕自身、ブログで競馬予想を始めたんですが、競馬予想させていただいた中山金杯、京都金杯、シンザン記念の3レースをハズしました。

気持ち的に、悔しいの一言につきます。

馬券というものは確実性なんてないものですが、的中できるところで的中すべきだろうから、反省しないといけないですね。

そういうこともあり、競馬反省をしていこうと思います。


僕なりに、この1月5日、6日で大切にすべきであったことを何点か今回書いていければ良いと思います。


まず、まだまだ3つしか重賞レースは終わってはいないけれど、この3つの重賞レース(中山金杯、京都金杯、シンザン記念)において気づいた点を1つ書きます。


この3つの重賞レースは11レースに組まれているのですが、次の最終レースとで、騎手に対しての共通性があったこと。


中山金杯の場合、12レース右から数えて6番にベリー騎手がいての中山金杯は左から6番目に同じくベリー騎手がいた。

京都金杯の場合、12レース左から数えて3番に岩田騎手がいての京都金杯は右から3番目に同じく岩田騎手がいた。

シンザン記念の場合は、12レースに5番位置に和田騎手がいて、シンザン記念も同様に5番位置に和田騎手がいた。


いわゆるメインと最終レースでの騎手の馬番一致の関係ですね。

1着こそないですけれど、ベリー騎手、岩田騎手は東西金杯2着しましたし、シンザン記念では和田騎手が3着になりました。

これは、けっこう基本的な知識の1つですから、来週の重賞レースにおいては注意しなければいけないようには思います。


あと、多少、馬券候補が多くなりますが、面白い法則を1つ書きます。関西競馬のことです。

すべてではないです。ここ最近は、10レースで1着2着した、いわゆる連対騎手が次の11レースのメインに騎乗してきた場合、連対騎手2人のどちらかのとなり枠が馬券対象になってはいます。枠単位、サイン候補2人ですから視野が広くなりすぎるわけですが、あえて、書いておきますね。


今年の場合ですと、土曜京都10レース新春S1着したのがルメール騎手、2着藤岡佑騎手。

藤岡騎手は京都金杯騎乗なしで、サイン対象はルメール騎手となります。

京都金杯もルメール騎手は1着しましたが、そのとなり枠である2枠トライアンフマーチも2着。

続く日曜日は、万葉Sが京都10レース。1着武豊騎手、2着岩田騎手。

メインのシンザン記念は万葉S1着騎手武豊騎手のとなり枠6枠のヘミングウェイが2着でした。

考え方にもよるけれど、こう解釈もありかなあと。


あと、最後になりますが、枠の接触目で決まることが多いなという印象もでてきてはいます。

中山金杯は5枠6枠の隣接枠で1.2着ですし、京都金杯も1枠2枠の隣接枠での決着。

去年の12月も1.2着隣接枠こそ少ないものの1.3着。2着、3着の隣接枠決着はそれなりにあるように思います。

ラジオNIKKEI、朝日杯FS、愛知杯、阪神JF、朝日CC、ステイヤーズS。

確かに枠単位ですから、よくあることといえば、それまでのことでしょうが、馬券を組み立てるときに、多少、そういうことを少しは意識する必要があるのかもしれません。


以上が今回の競馬反省とします。


本当に基本的なことが今週の僕自身抜けていたなあと痛感しています。単純に騎手、馬名の共通性は大切にしなければいけないと思います。

やはり、気持ちは悔しいんで、反省して復習して、そして、予習して来週といきたいですね。


来週ですが、今回はぎりぎりの時間でのブログ更新になってしまいまして、ご迷惑をおかけしましたから、ある程度、レースも絞って、できるだけ早い更新でいければと思います。


そして、緊張しすぎて、今週は、冷静なものが欠けていましたし、とにかく、月曜、火曜日で、一度、反省します。

でわ。また。








競馬 ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

シンザン記念予想変更。

すいません。

競馬予想変更します。

6番単勝500円、複勝2500円にします。

やはり、僕は軸を1頭にするのが良いと思いました。また、10レース結果より、変更させていただきます。

ご迷惑おかけします。
fc2blog_201212310238224e1.jpg

すず丸の競馬予想。シンザン記念

今日はシンザン記念を考えてみたいと思います。

◎は6番ネオウィズダム。出目から考えたときに魅力を感じました。

○は9番レッドアリオン。こちらはサインから考えたときに魅力を感じたところです。

▲としては、5番タマモベストプレイ。△評価は4番エールブリーズ。

馬券は4-5-6-9番のワイドボックスで。500円ずつの6点で計3000円。


以上です。今日はなんとかしたいですね。

更新遅くなり、ご迷惑おかけしました。

金杯を終えて。

おはようございます。

すず丸です。

みんな、金杯はお疲れ様でした。

昨日、的中されて、初笑いした方は、的中おめでとうございます。

昨日から自分の予想をブログに書くようになり、あらためて競馬予想の難しさを痛感しているところであります。


このままハズレが続いてしまうのではないか?という不安もあったり、競馬予想の逆神になってしまうのではないか?とも考えてしまいますね。


競馬予想のコンセプトは、お小遣い程度の金額、ホームランよりヒット狙いの馬券としましたから、本当、いざやってみると金額の配分とか馬券の券種選びは難しいものです。

自分でいうのもおかしいですが、勉強になりますね。


金杯は、自分の感覚からすれば、終わってみればの結果のレースでした。

昨日の反省を今後に生かせれば良いですよ。


今日は、シンザン記念の予想だけになると思いますが、ブログをやります。
2時から2時半を目安に更新予定でいます。イチオシ増刊号!は、本日はやりません。


よろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。