岩瀬すず丸のサイン銀行

岩瀬すず丸公式サイン読み競馬ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいブログに引越しました。

いつもお世話になります。
岩瀬すず丸です。
ブログ訪問、ありがとうございます。

新しいブログに引っ越したことを再度お知らせします。

ブログタイトル:すず丸の競馬鹿

ブログurl: http://blog.livedoor.jp/berusuzumaru/

今後は、ライブドアブログにてがんばりますので、よろしくお願いします。

岩瀬すず丸のサイン銀行にいままでご訪問いただき、本当にありがとうございました。
新しいブログでも、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

引越しました

すず丸の競馬鹿

ブログ引っ越しました。

今までありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

新しいブログにむけて

こんにちは~。

昨日のブログに書いたように今週か来週にはブログを引越します。
livedoorブログに引越しとなるかなあ。

ブログタイトルの岩瀬すず丸のサイン銀行には自分がブログタイトルをつけておきながら言うのもおかしな話だが、正直、違和感があった。
だって、銀行のような価値があるとは思えないからね。
自分のブログスタイルは競馬のサインは書くが競馬予想はしないスタイルだから、そのあたりでブログタイトルに違和感があったんですね。

だから、引越ししたら新しいブログタイトルに変更させていただきますよ。
自分らしいタイトルが精神的にも安心できるしね。


新しいブログはどのようなスタイルにするのか!?と問われると、今まで通りだと思います。自分の競馬予想は掲載した方が良いのかもしれないけれど、僕の考え方としては競馬の馬券は個人が自力で決めていくものだと思ってるからね。あと、他人の競馬予想で的中しても個人的にはつまらない意識もあるしね。

ただ、一方で競馬予想をすることは緊張感があるから、一部分だけはやっても良いかなあという気持ちもありますよ。
例えば、最終レース限定とかね~。

まぁ、今後の自分のブログスタイルは、じっくりと考えますよ。


有馬記念まで6週連続G1です。

G1がすべてではないし、柔軟にいくべきだと思うけど、やっぱり大きいレースが当たると気持ちが良いから、年末の有馬記念までは頑張りたいものです。

新しいブログについては、また、こちらでお知らせしますね。


以上です。

ブログ引越しのお知らせ

お疲れ様です。

前にも、こちらに書いたように、ブログを引越しします。

来週から再来週のあいだに引っ越す予定でおります。

新しいブログのアドレスは、引越しが完了しましたら、こちらのブログにてお知らせしますね。

これからも、よろしくお願いします。

岩瀬すず丸

すず丸のイチオシ増刊号 エリザベス女王杯 ★2

まず、お知らせを。
競馬雑誌の競馬最強の法則12月号が発売になりました。
競馬最強の法則12月号にて、僕もサインと枠リンクを書いていますので、ぜひ、ネットや書店でご購入いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。





にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 



土曜の朝にフランスのテロ事件のニュースを見た。
世界はどうなってしまうのだろうか!?とかを考える自分がいた。
昔の時代と違い、今はテロという事件が目立つような感覚もした。
では、すず丸のイチオシ増刊号といきましょう。



すず丸のイチオシ増刊号 エリザベス女王杯 ★2

○G1レースは戸崎騎手のとなり枠


天皇賞・秋 7枠戸崎騎手 となり枠 8枠3着

菊花賞 7枠戸崎騎手 となり枠 6枠2着 8枠3着

秋華賞 騎乗なし

スプリンターズS 1枠戸崎騎手 となり枠 2枠2着

宝塚記念 騎乗なし

安田記念 5枠戸崎騎手 となり枠 6枠3着

日本ダービー 騎乗なし

オークス 7枠戸崎騎手 となり枠 8枠3着

ヴィクトリアマイル 3枠戸崎騎手 となり枠 4枠2着

NHKマイルC 1枠戸崎騎手 となり枠 不発



【解説】
上記に書いたのは今年のNHKマイルC以降の戸崎騎手のG1レースのことである。ヴィクトリアマイル以降、戸崎騎手のとなり枠が馬券対象になっていると推測できる。気になることをあげるなら、今回はわからないが、馬券対象になっているとなり枠が2.3着はあっても1着がない点だ。なんだか気にはなった。
今回は戸崎騎手は7枠での騎乗。となり枠6枠と8枠に注意したいと思う。


以上です

テーマ:競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル:ギャンブル

すず丸日記 11月13日 金曜

毎月13日発売なので今日なのかなあ!!
競馬雑誌の競馬最強の法則12月号が発売になります。
競馬最強の法則12月号にて、僕もサインと枠リンクを書いていますので、ぜひ、ネットや書店でご購入いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。




金曜になりました。
今まで寝ていたのですが、つい起きてしまったところです。

いつも思うことですが、ギャンブルにしろ仕事にしろ、ついついペースを乱してしまいがちではあるのですが、それに圧倒されないようにしようとは思っています。
競馬を考えていくうえで様々な誘惑であったり迷いというものが生じるのですが、それが正しいのかはわからないけれど、自分というものをしっかり持たないとと言い聞かせていたりです。
例え話だと、競馬のレースがハズレた後は、カッカッしないで冷静にいようとかですかね。
競馬もギャンブルですから、やはり、熱くなってしまいがちなんだけれど、落ち着いて自分を持たないといけないんじゃないか!?とは個人的には思います。

今週から年末の有馬記念まで7週連続のG1ウィークになることもあり、あらためて、そんな気持ちがあります。

しっかりと自分というものを持って有馬記念までいきたいものですよ。


それと、前にも書いたんですが、いつになるのかわかりませんけれど、ブログは引っ越す予定です。
引っ越しても、ブログ内容は特に変更はないとは思います。
できるだけわかりやすいような競馬ブログにはしていきたいんだけれど、国語が苦手なんでどうなることやらでもあります。


え~と、もう11月も中旬ですね。
本当に1年間がはやいはやいと思う日々です。
来月で今年は終わるわけだしね。
来月の有馬記念が終わるときは、本当、笑顔でいたいものです。


以上です


にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 


すず丸のイチオシ増刊号 エリザベス女王杯

fc2blog_201503271117460b0.jpg


すず丸のイチオシ増刊号 エリザベス女王杯

○前年の1着馬自身か5つとなり馬番



過去のエリザベス女王杯より

14年
前年の1着馬 6番メイショウマンボ 5つとなり馬番 1番ラキシス1着

13年
前年の1着馬 13番レインボーダリア 5つとなり馬番 18番ラキシス2着

12年
前年の1着馬 不出走

11年
前年の1着馬 18番スノーフェアリー1着(自身)

10年
前年の1着馬 不出走

09年
前年の1着馬 5番リトルアマポーラ 不発

08年
前年の1着馬 不出走

07年
前年の1着馬 12番フサイチパンドラ2着(自身) 5つとなり馬番 7番ダイワスカーレット1着

06年
前年の1着馬 8番スイープトウショウ2着(自身)

05年
前年の1着馬 3番アドマイヤグルーブ3着(自身) 5つとなり馬番 8番スイープトウショウ1着

04年
前年の1着馬 12番アドマイヤグルーブ1着(自身) 5つとなり馬番 17番エルノヴァ3着



【解説】
上記に書いたのは過去のエリザベス女王杯に前年度の1着馬が出走したときのことです。不発は1度ありますが、前年度1着馬が出走した場合、前年度の1着馬自身が馬券対象になるか、その5つとなり馬番が馬券対象になっていると推理できます。
今年のエリザベス女王杯の前年度1着馬ラキシスが出走予定です。
したがって、ラキシス自身かラキシスから5つとなり馬番にあたる馬に注目したいと思う。

以上です


にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 


テーマ:競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル:ギャンブル

すず丸日記 11月11日 水曜

先週のJRA競馬はお疲れ様でした。
的中された方はおめでとう。
自分はメインレースだとみちのくSとみやこSが的中といけましたが、相変わらず反省することが多くてね日々の競馬の勉強が必要と痛感しています。
今週から7週連続のG1開催ですから、年末の有馬記念まで息が切れないようにいければと思います。

エリザベス女王杯以上に気になることを言えば、ルメール騎手の存在ですかね。
同期のM.デムーロ騎手は皐月賞と日本ダービーとJRAのG1レースを勝利しましたがルメール騎手はJRAのG1レースが未勝利なんですよ。どこで勝つのでしょうかね。それを推理することも楽しみの1つですよ。

競馬の話ではないのですが、昨晩、報道番組で派遣労働者のことが報道されていて、今の世の中は厳しいなあと改めて思いましたね。派遣法が改正されて、ますます厳しい世の中になるのかもしれないとも思ったかな。
また、日本の社会は、レールではないんだけれどレールのようなものがあって、履歴に空白があったりレールのような社会から一度挫折した人間には厳しい社会のような気もする。
なかなか、そういう社会は変わるものではないだろうから、自分自身が変化していかなければいけないだろうし、武器というものを持っていないといけないのかもしれないと感じた。

人それぞれ、様々な道があるだろうし、様々な価値観がある。
なんとなく厳しい世の中だから、だからこそ、自分というものを強く持っていたいと思いました。

そんなところです。


以上です



にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 

すず丸のイチオシ増刊号 アルゼンチン共和国杯 ★2

すず丸のイチオシ増刊号 アルゼンチン共和国杯 ★2

○吉田豊騎手のとなり馬番か2つとなり馬番


過去10年のアルゼンチン共和国杯より

14年
9番吉田豊騎手 2つとなり馬番 11番3着

13年
5番吉田豊騎手 2つとなり馬番 3番3着

12年
吉田豊騎手の騎乗なし

11年
吉田豊騎手の騎乗なし

10年
10番吉田豊騎手 となり馬番 9番2着

09年
12番吉田豊騎手 となり馬番 13番3着

08年
2番吉田豊騎手 2つとなり馬番 4番1着

07年
8番吉田豊騎手 となり馬番 9番1着

06年
吉田豊騎手の騎乗なし

05年
10番吉田豊騎手 2つとなり馬番 8番2着

04年
吉田豊騎手の騎乗なし


【解説】
上記に書いたのは過去10年のアルゼンチン共和国杯においての吉田豊騎手のサインとなります。上記のように吉田豊騎手のとなり馬番か2つとなり馬番が馬券対象になっています。注目はしたいサインの中の1つではありますね。

以上です



にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 




テーマ:競馬予想(サイン読みとデータで勝負!!) - ジャンル:ギャンブル

すず丸のイチオシ増刊号 アルゼンチン共和国杯

★すず丸のイチオシ増刊号 アルゼンチン共和国杯

○メイショウカドマツ出走の重賞レースは2・3枠に注意


15年

オールカマー 2枠1着

目黒記念 2枠3着

阪神大賞典 2枠2着

13年

ダイヤモンドS 3枠2着

12年

神戸新聞杯 2・3枠不発

ラジオNIKEEI賞 2枠2着 3枠1・3着

京都新聞杯 2枠1着

皐月賞 3枠3着

弥生賞 2枠2着 3枠1・3着


【解説】
不発が1度ありますから信頼度は微妙ではありますが、上記のようにメイショウカドマツ出走の重賞レースは2・3枠が高確率で馬券対象になっています。

以上です


にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 


テーマ:サイン読み予想 - ジャンル:ギャンブル

すず丸日記 11月4日 水曜

どうもです。
毎度ですけど、競馬月刊誌『競馬最強の法則』をよろしくお願いします。
宣伝になるけれど、当雑誌において僕の連載記事『すず丸の枠リンク』は秋華賞、菊花賞、天皇賞・秋と3週連続G1的中であります。ぜひ、読んでね。







にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 




先週のブログ記事に書いた『すず丸のイチオシ増刊号 天皇賞(秋)』に関しては自分自身としては良かったとは思っている。
また、いろいろなものを含めてホッとした気持ちが強くある。

まだまだ、秋のG1は続く。
先の未来なんていうのはわからないものだ。
ただ、そのときの一瞬を大切にしてはいきたい。一瞬の煌めきを。


今週の競馬記事のブログの予定は決めていない。
G1レースも休みであるしブログを休むこともありだとも思うし、自信が持てるものがあれば書くという感じです。
週末の枠順発表で判断したい。


いまの自分は、様々な疑問を日々持っているような感覚がある。
そういう感覚を競馬にしろ、生活に生かせればと思う。


以上

すず丸のイチオシ増刊号 天皇賞(秋) ★2

 天皇賞・秋の枠順が決まり、平日からその枠順を眺めている。
 頭の回転が鈍いのか!?なにもピンとくるものはなく、ただ、じっと眺めているだけだ。

 気晴らしにテレビをみたら、チェ・ホンマンのことがニュースで報道されていた。
 競馬予想も紙一重のようなものに思うが、人間の人生の闇も光も紙一重なのかもしれないと感じた自分がいた。

 人の人生はわからないものだと思う。
 ただ、それが人間というものなのかもしれない。
 


にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 


IMG_7988.jpg



★すず丸のイチオシ増刊号 天皇賞(秋)

○日本ダービー2着馬自身か、そのとなり馬番の過去の天皇賞(秋)


14年
4番スピルバーグ 1着
5番エピファネイア 「日本ダービー2着馬」

15番イスラボニータ 「日本ダービー2着馬」 3着

13年
「日本ダービー2着馬」の出走なし

12年
4番フェノーメノ 「日本ダービー2着馬」 2着

11年
11番ローズキングダム 「日本ダービー2着馬」
12番トーセンジョーダン 1着

10年
「日本ダービー2着馬」の出走なし

09年
6番アサクサキングス 「日本ダービー2着馬」
7番ウオッカ 3着

08年
1番アサクサキングス 「日本ダービー2着馬」
2番ディープスカイ 3着

07年
「日本ダービー2着馬」の出走なし

06年
9番インティライミ 「日本ダービー2着馬」
10番スウィフトカレント 2着

05年
12番ダンスインザムード 3着
13番ゼンノロブロイ 「日本ダービー2着馬」 2着

04年
13番ゼンノロブロイ 「日本ダービー2着馬」 1着


【解説】
上記に書いたのは過去10年の天皇賞・秋に日本ダービー2着馬自身と、そのとなり馬番についてのことです。
もう少し、過去をさかのぼれば不発のときも当然あるのだが、ここ最近という視点にたつのであれば、日本ダービー2着の成績の馬自身か、そのとなり馬番が馬券になっていることは事実だ。
今回の天皇賞・秋はどのような未来になるのかわからないが、注意はしたいと思う。
今年の天皇賞・秋において「日本ダービー2着馬」の成績を持つ馬は16番イスラボニータになる。

以上です

テーマ:サイン読み予想 - ジャンル:ギャンブル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。