岩瀬すず丸のサイン銀行

岩瀬すず丸公式サイン読み競馬ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すず丸日記 10月20日 火 菊花賞の週

たびたび、お知らせです。

僕も記事を書かせてお世話になっている競馬月刊誌『競馬最強の法則』の最新刊が発売されました。

競馬月刊誌『競馬最強の法則』をよろしくお願いします。






にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 



秋華賞ウィークの競馬は自分的には納得ができたという感覚がある。
先週土曜の府中牝馬Sにしても日曜日の秋華賞にしても、ブログに書いたサインも不発ではなかったし、あえて書かなかったサインも不発ではなかった。
自分自身のサイン的な推理が結果としては間違いではなかったから納得できたのだとも思う。

年末の12月27日の有馬記念まで途中G1レースが休みのときもあるがG1ウィークが続く。
どのような秋冬のG1シーズンとなるのか未来は想像ができないが、悔いなくいきたいものです。

今週は菊花賞がある。
菊花賞というレースは3歳馬のレースである。
菊花賞が3歳馬のレースであるとするなら、今年の3歳馬のいままでのレースを知るということも一つの考え方だろう。
菊花賞というレースは京都競馬場で開催されるレースである。
菊花賞が京都競馬場のレースであるとするなら、過去の京都競馬場のレースを知るということも一つの考え方だろう。

僕にも僕の競馬理論があるように、人それぞれには人それぞれの競馬理論が存在しているはずだ。
なんとなくだが、そういう自分的なものを大切にしていきたい気持ちは強いかな。

競馬を考えていくうえで何が正しい考え方なのかとか間違っている考え方なのかというものはないと思う。
自由に考えればいいだろうし、自分の好きなようにやればいいのだ。
もしかすれば、日々、一つのことに向き合えば、様々な気づきがあるのかもしれない。

以上です

秋華賞の結果から思うことは、G1レースは春と同じというイメージですかね。
春と当然、変化はあるけれど、基本的なものは同じというイメージなんですよ。あくまでも僕個人の妄想なんですけれどね。

でわ。

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://berusuzumaru.blog.fc2.com/tb.php/699-b3a64b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。