岩瀬すず丸のサイン銀行

岩瀬すず丸公式サイン読み競馬ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すず丸のイチオシ増刊号 天皇賞(秋) ★2

 天皇賞・秋の枠順が決まり、平日からその枠順を眺めている。
 頭の回転が鈍いのか!?なにもピンとくるものはなく、ただ、じっと眺めているだけだ。

 気晴らしにテレビをみたら、チェ・ホンマンのことがニュースで報道されていた。
 競馬予想も紙一重のようなものに思うが、人間の人生の闇も光も紙一重なのかもしれないと感じた自分がいた。

 人の人生はわからないものだと思う。
 ただ、それが人間というものなのかもしれない。
 


にほんブログ村 ←クリックを…。

ブログランキングに参加中です。ご協力よろしくお願いします。 


IMG_7988.jpg



★すず丸のイチオシ増刊号 天皇賞(秋)

○日本ダービー2着馬自身か、そのとなり馬番の過去の天皇賞(秋)


14年
4番スピルバーグ 1着
5番エピファネイア 「日本ダービー2着馬」

15番イスラボニータ 「日本ダービー2着馬」 3着

13年
「日本ダービー2着馬」の出走なし

12年
4番フェノーメノ 「日本ダービー2着馬」 2着

11年
11番ローズキングダム 「日本ダービー2着馬」
12番トーセンジョーダン 1着

10年
「日本ダービー2着馬」の出走なし

09年
6番アサクサキングス 「日本ダービー2着馬」
7番ウオッカ 3着

08年
1番アサクサキングス 「日本ダービー2着馬」
2番ディープスカイ 3着

07年
「日本ダービー2着馬」の出走なし

06年
9番インティライミ 「日本ダービー2着馬」
10番スウィフトカレント 2着

05年
12番ダンスインザムード 3着
13番ゼンノロブロイ 「日本ダービー2着馬」 2着

04年
13番ゼンノロブロイ 「日本ダービー2着馬」 1着


【解説】
上記に書いたのは過去10年の天皇賞・秋に日本ダービー2着馬自身と、そのとなり馬番についてのことです。
もう少し、過去をさかのぼれば不発のときも当然あるのだが、ここ最近という視点にたつのであれば、日本ダービー2着の成績の馬自身か、そのとなり馬番が馬券になっていることは事実だ。
今回の天皇賞・秋はどのような未来になるのかわからないが、注意はしたいと思う。
今年の天皇賞・秋において「日本ダービー2着馬」の成績を持つ馬は16番イスラボニータになる。

以上です

テーマ:サイン読み予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://berusuzumaru.blog.fc2.com/tb.php/705-223e0b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。